企業

TAKA製作所

Taka製作所.png

代表 Taka

概要

SIMA.jpg

 想像図
何となくで立ち上げられた民間企業 たまに兵器等の開発を行っているが、浪漫に走ることが多い


陸上兵器部門 

・あまり研究が進んでいない為、実戦投入には程遠い。

戦車.jpg
大型多銃搭載型戦車「岩熊」
堅牢かつ高火力をコンセプトに建造された戦車
破壊力はあるが非常に鈍足で、ほとんど的にしかなりませんでした。

ステルスアタッカー.jpg
対戦車 走行地雷
 TAKAの思いつきで製作された
しかしまだ欠陥が多く、あまり戦果はあげられていない。光学迷彩を搭載
  • 全長 約2ⅿ
  • 武装 1000K*6

航空機部門 

・飛行機
機体には主に鳥の名前が付けられる。

huyu.jpg
試作品第一号
画像は製作所におけるレシプロ機モデルの記念すべき第一号。これを元に開発を進め現在に至る。

単発戦闘機「鳶」
飛行機1.jpg
余計なパーツを省き、ドッグファイトに特化させたシンプルな機体が特徴。
他の戦闘機との空中戦において、驚異的な旋回性能と粘り強さを発揮するが、武装までも最低限しか載せられていないので長期戦になりやすい。他社の高性能な戦闘機に押され始め、主力からは退いている。
  • 全長 約5.4m
  • 全幅 約4m
  • 武装 50k*2 60k*2
  • 総重量 1618kg

単発戦闘機「梟」1型
梟.jpg
幅の広い翼による、安定感のある飛行が特徴
これまた高性能な戦闘機に幾度となくと撃墜され、現在は主に偵察機として使用されている。
  • 全長 約4.8m
  • 全幅 約4.5m
  • 武装 100k*3
  • 総重量 1542kg

単発戦闘機「鷲」

火力だけを求めて作られた、TAKA製作所初の一撃離脱に特化した機体。燃費が恐ろしく悪く飛行性能も良いとは言えなかった。
現在は破棄され、残っていない


海上兵器分野 

・周りが海に囲まれているため、おそらく一番開発が進んでいる分野。(という設定)

工事中


非武装分野

ロバ
roba.jpg
四足歩行ロボット。輸入品の外見を変えただけのもの

ペガサス
pega.jpg
TAKA製作所のネタ機
のはずだったがjetを用いた高速飛行と高い飛行能力を有している
牛車
牛車.jpg
  • 最高時速30/h
  • 武装 500k*4 非武装と言いながらも思いつきでなんか搭載されてしまった
    jetエンジンによる急加速も可能、非常に雅である

添付ファイル: file飛行機1.jpg 188件 [詳細] fileroba.jpg 191件 [詳細] file戦車.jpg 191件 [詳細] filesora.jpg 89件 [詳細] fileT-01.jpg 91件 [詳細] fileSIMA.jpg 172件 [詳細] file牛車.jpg 113件 [詳細] filepega.jpg 185件 [詳細] file双発機 1.jpg 91件 [詳細] filehuyu.jpg 185件 [詳細] fileステルスアタッカー.jpg 184件 [詳細] file梟.jpg 143件 [詳細] fileTaka製作所.png 200件 [詳細] filebandicam 2014-09-27 13-27-44-386.jpg 110件 [詳細]

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2019-07-14 (日) 10:05:47 (93d)